スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーベロンの副作用?

14日にリセットし、15日からマーベロン服用中。
前回、吐き気が酷く10日位で服用を止めた為、今回は吐き気止めとしてプリンペランを処方してもらってました。
最初はほとんど吐き気を感じず、その時の体調によるのかなぁなんて思ってたら、徐々にに吐き気が強くなり、服用10日目にしてプリンペラン服用しました!
服用後はびっくりするくらい吐き気が無くなり久しぶりに熟睡できました。
マーベロンの副作用にあるのか分からないけど、今回はうつっぽいというか、精神不安定な感じ。
ずっと一人でいるから事も関係あるのか、仕事から帰ってきて疲れてる夫に八つ当たりしたり…。
夫は『薬のせい』だから気にしてないと言ってくれたけど。

今さらながら、不妊治療は採卵までの期間だけじゃなく、どこの期間も精神的、肉体的に辛いなー。

今日はジムでリフレッシュしてこよう!

それにしても凄い雪。
いつまで降るのかなー。
スポンサーサイト

凍結報告メール

採卵翌日の9時頃には受精報告メールがあり、
培養6日目の本日10時頃に凍結報告メールがありました。
結果は、桑実胚2つと、胚盤胞3つ。
という事で、受精した卵ちゃんは全て凍結できました。
胚盤胞のグレードは全て拡張胚盤胞で、BBが一つとBCが二つ。


私はAMHが0.51と低いのですが、神谷先生にショート法でまだまだ採れると言われ、はじめは大丈夫かなぁなんて思ってたんですが。。。
とにかく凍結できて良かったです(*^^*)

採卵後の受診

採卵後3日目の昨日、受診してきました。
右卵巣は3センチ、左卵巣は5センチ、腹水なし、でした。この日がピークなのでこの位は想定内とのこと。
激しい運動をしなければ良いと言われました。

培養中の卵ちゃんは、2つ桑実胚で凍結できて、3つを胚盤胞に培養中。
桑実胚はグレードが良いようです。

これからのスケジュールとしては、リセットしたら2日目から14日間マーベロン服用し、服用後にリセットしたら、移植周期に入ります!
うまくいけば、3月中旬の移植になるそうです。

2年半前の体外受精では、初めての移植が子宮外、2回目はかすりもせず陰性という結果。
今回は上手くいくといいなぁ。

受精報告

採卵の翌日、9:00前にクリニックからメールがありました。

結果は、8個中5個が受精し分割を始めたとの事です。
いくつ凍結できるかな。凍結メールは9日です。


採卵2日後のお腹の痛みは、ほとんど無くなりました。
明日はOHSSの状態確認の為の診察です。

採卵とOHSS

昨日2/2、採卵してきました。

静脈麻酔でしたが、痛みがあったことをうっすら覚えてます。
歩いてベットに戻ったけど、その辺りの記憶も曖昧(((^_^;)

採卵結果は8個。
超音波で見えてた卵胞は全て採れたようです!
空胞は無かったようですが、未熟卵があるようです。
夫Jr.は『優秀』でした。
受精については、半分ふりかけ半分顕微です。
前医では夫Jr.の結果で受精方法を決められたので、同意書を提出してるものの採卵後の診察で決められるかと思ってたら、前回の診察で半顕と決定になってたようです。
どちらにせよちゃんと受精してくれたらいいなぁ。
今日の午前中には培養室から受精メールが届きます。場合によっては直接医師から連絡が入るとの事なのでドキドキです。

OHSSは予防として、採卵前日の夜からカベルゴリンという薬を服薬してます。
点鼻薬も採卵日の朝で終了かと思いきや、また夜から12時間毎にすることになりました。
今のところ、下腹部が少しぽっこりしている他は、体調に変化はありません。

卵胞が少ないにも関わらずE2が上昇したのは何故なのか、医師に聞いてみましたが、医師もなんでだろうって感じでした。結局は『体質』なんですかね。
前回と誘発方法が違うからなんとも言えないけど、なんとなくスッキリしないなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。