スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採卵は年明けにー

こんばんは。

10月のタイミング周期は撃沈に終わり、採卵に入るための受診を11月13日にしたところ、遺残卵胞がどーん!と居座っていて、次周期での採卵が出来なくなりました。
まずはD2(16日)からピルのマーベロンを服用し、D11(25日)に受診。遺残卵胞がまだあれば吸引術をするとの事。
昨日受診で、マーベロン服用で卵胞は消えてくれました(*^▽^*)

以前プラノバールの副作用が酷く、こわかったピルですが、やっぱり吐き気がありました。
プラノバールよりも軽かったような気がしますが、就寝前に飲んでも、気持ち悪さで起きてしまう状態でした。
卵胞が消えてくれたので、頑張って服用して良かったです!

マーベロン服用で周期が変わった事で、来月の採卵は難しくなってしまいました。
というのも今は夫の仕事の都合で、札幌で生活してまして、来月は自宅に戻るので。

次周期に採卵しないのであれば、マーベロンは中止して良いとの事なので、昨日から中止しリセット待ちです。
そーいえば風疹のワクチン接種の心配は取り越し苦労に終わったなぁ。まだまだ期待しちゃってるんだなーと実感。でも、それはそれで受け止めてます。

次回の受診は1月。
高温期12日目に予約の予定です。
それまでは『ガンガン、タイミング取れ!』との指示です。
1月の受診で遺残卵胞がある可能性もあるぞーと脅されましたが、あまり気にせず身体作り頑張ります!

慣れない土地で知り合いもいないので、引きこもらないように、ヨガ初めてみました!
鍼灸にも通ってます!
上手に息抜きしながら、生活していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。